TROTTLA

industria   imitazione
許可無く当ページ内の文字情報、画像を複製、出版、放送等に利用する事は禁止致します。
TOPページへ

製作日記

<<前のページ | 次のページ>>
2019年11月11日(月)

黛ジュンの天使の誘惑と、エースをねらえ!のオープニングソングの区別がつかない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

PC担当:知らんし。知りたくもないし。


製造と開発とまとめて同時進行でやってるので全然時間が足りん・・・・
て言うか満足に寝る暇も無ぇっちゅーの。
腰とかを庇いながら動くと他の筋肉に変な負担が掛かり通常より疲れますよね。

PC担当:あ〜、ボディー鋳型は力仕事だし連続作業で22時間とかの工程ごろごろあるからな・・・・だが働けぃ!

私:腰痛いし過労で死にそうなんだけど・・・・

PC担当:たとえ死んでもイエスだって三日後に生き返ったんだから大丈夫じゃねえのか?

私:ムチャ言うんじゃねぇ!!


すみませんがメールの返信に時間掛かります。
全部に目を通してますが数が多いので全部の返信を出す時間が足りません。
作業繁忙期1日5時間の睡眠時間はこれ以上削れない、死んじゃいます。


製造担当が去ってからもう半年以上。
今、実質ほとんど私独りで造ってますが、今は腰痛いので色々辛い。

パーツストックは充分あるし作業も独りで難なく出来ますが、怪我とかで身体の不具合があるととたんにキツい・・・・

ムーンクレスタで言ったら1号機と2号機をドッキング失敗で失って、単機では全然使えない3号機だけで戦ってる感じです!

PC担当:ああ、それはツラいな・・・・


資材とか消耗品の買い出しが辛いですよ。
全部自分でやらなきゃならんし・・・・あと草刈りとか落ち葉掃除とか・・・・サボると車が通れなくなります。いやマジで。

買い出しは店とかがいろんな方向に分散してるので時間ばかり掛かって運転が辛いのなんの。

衣裳担当:Amazonとか使えば良いのでは?

私:Amazon使っても外資だから国に殆ど税金入らんからなるべく使わない。あと、梱包箱とかいちいちゴミが出るのが嫌。


普段ならなんともないですが腰痛が酷い時の長時間の運転は車から降りると立てなくなる位のダメージがくる時があります。

やっぱレカロシートとかないとキツいわこれ。

安い車は椅子がダメ。
解っちゃいたけどホント椅子がダメ。

長時間座る椅子は柔らか過ぎても硬過ぎてもダメです!
て言うか日本車の場合は小さいんですよ、シートのサイズが・・・・特に座面の前後長が全然足りないので太股裏のサポートが足りないのだよ明智君!
だから太股が浮いてケツ一点で支えるので身体が安定しないしケツは痛いし腰も痛いしで良いとこ無しですよ!

しかし良い椅子、疲れない椅子、腰が痛くならない椅子を造るには金掛かります。
コストダウンの皺寄せは必ずシートに来ます。

外国車は壊れやすくあらゆる点で日本車の方が安くて優れてますが椅子だけは外国車に勝てないと思います。
やっすいグレードのベーシックカー程この差はデカい。

日本車も高い車はそれなりに良いシートがついてますが、安い車のシートはほんとにダメです!もうとにかく酷いとしか言えません。
しかし外国車、特に欧州車は椅子が良い。
安い古いフィアットとかでも椅子だけは良い。

エネルギー問題や環境問題も大切ですが、日本の車メーカーはもっとシートを重要視してもいいんじゃないの?

今まで乗った事のある車で腰に最悪のシートはホンダのアコードCA型でした。拷問だよあれは・・・・
あとワゴンR系の全部。
ただしワゴンRのこれは椅子だけが直接の原因じゃないと思います。
最悪のペダル配置で常に片足が浮いてるせいで腰に来るんじゃないかと思いますね。
踵上げてないとアクセル操作が上手く出来ないとか足腰痛くなるに決まってますよ!

最高はシトロエンBXとXM、次いでルノー21、ロータスエスプリ、33のGTR、ランチアテーマ、ボルボ240、W124型のメルセデス、あと旧ホンダNSXかな。
あ、911も椅子が良いなぁと思いました。
これらは全く腰痛くなりませんでした。
特にシトロエンXMのシートは異次元です、世界一だと思いますねいまだに。
あのシートは近代工業遺産になっても不思議じゃない。
フランス人恐るべし!
さすが椅子文化の国!
トレビア〜ン!ドゥ カフェ シルブプレ!

PC担当:ケンさんかよ!


高い車は買ったわけではなく知り合いが持ってたりで運転させて貰った車とかですよ、但し連続三時間以上運転した上での感想です。
他に乗ったこと無い車にも当然良い椅子が一杯あるはずです、ベントレーとか乗ったこと無いし。
同時に悪い椅子も大量にあるんでしょうが。


腰痛は若いウチは解らないもんです。
自分もそうでした。
こんなに辛いもんと知ったのはここ数年ですよ。

若いときもウェイトリフティングとかで酷使すれば痛くはなりましたが一晩寝れば治りました。
今はそれがない・・・・

今の自分はMP(精神力)は一晩で満タンになってもHP(体力)が半分くらいしか回復しない感じです。

衣裳担当:確実にバチが当たってるんじゃないですか?お地蔵様の。

私:そうかな?・・・・そうかも・・・・

PC担当:単なる老化だよ。

私:老化言うな!!




画像は試作品。
型の慣らし中(耐熱順応)の低温鋳型でできた仕上がりがイマイチの試作品に適当にメイクしただけですが、いろいろとヤベェ・・・・
思ってたよりずっとヤベェ・・・・

    

PC担当:これは・・・・かなりヤバイな。

衣裳担当:うわぁ〜・・・ヤバイですね。
またわざわざ同じヘアスタイルを用意するあたりあざといと言うか・・・・・

私:ちがうの!これはちがうの!みうらじゅんさんの髪型なの!

PC担当:そんな言い訳がとおる訳ありません!

PC担当:その言い訳に対して、グリフィンドール!50点減点!

私:オイっ!!伏せ字くらい使え!!


※販売品(限定)はメイク、ヘアスタイル共に変えます。
あと輸出はしません。


どうしてもそのまま欲しい場合はその情熱を日本語で400字以内で説明して私に聞かせてください。内容によって考えます。

PC担当:いや、駄目だろ。

私:そうなか・・・・そうかも・・・・

2019年11月4日(月)

オリンピックのマラソンが札幌になろうとなるまいと小池都知事のアイラインが胡散臭すぎて見るに堪えないので高須先生どうにかしてあげてくださいと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

PC担当:ダチョウ倶楽部の安来節メイクっぽいよな。

衣裳担当:バカ殿に見えます。

私:富田靖子のさびしんぼうメイクだな。

PC担当:それだ!!

衣裳担当:ぜんぜんわかりません・・・


もう少し上品なメイクをお願いします。
税金使ってもいいからお願いします。

て言うかスタイリスト付いてないの?
誰か言ってやれよ、それ変ですよって・・・・・


似た様な話ですが、左翼とかクソフェミとか大概ブスじゃないです?それもかなりハード目のクリーチャークラスばかり。
だからあいつらの話は聴く気がしないですよ。
まぁ言ってる事の内容も大概アレなので聴く価値など無いのですがね。

ブスに価値など無い。

だが、朝日と並んで左翼気違い新聞のツートップの片割れである東京新聞のイソコさんはそんなにブスじゃないと個人的には思いますね。(個人の感想です)

まぁ発言内容や行動はどっぷり左翼のキ印ですが、この人の場合はあ〜あ、しょうがねぇ女だなぁ・・・・くらいの物でそれほど腹立ちません。

同じ内容の左翼的なことを生コン辻元が言ったら農薬とかを原液のまま頭から掛けてやりたくなりますよね(日本国民の感想です)、だってキモいから。


やはり人間は見た目ですね。

前にも書きましたが美人は性格悪いってのは不細工な奴のつくった捏造です。

逆だ逆!
不細工だから心が捻れて性格悪くなんのよ。

俺が今までの人生で見てきた美人の80%位は性格良い方だと思うし、ブスは90%位の確率で性格もブスでしたねぇ・・・・・

美男美女は余裕あるもの。
金持ち喧嘩せず理論と同じで満たされてる者は争い事を好まない訳ですよ。

かようにブスの原動力は満たされぬ人生から来るルサンチマンなので、そりゃあ左翼思想や共産思想と親和性が高い訳ですよね。

この世に公平などあるかボケ!


PC担当:なるほど、あんたがひねくれてる原因がよくわかった。

私:やかましいわ!



新顔型取り終了しました。
全体的には修正しなければならない食い付きがかなりありましたが、顔の全体面はほぼ無傷でしたのでまぁ及第点かな。

まぁ外周をディスクグラインダーで切り取る時、ちょいと落として自分の膝を切りつけてエライ目に遭いましたが骨までいってないからヨシ!

     

PC担当:危ねえょ!
  
私:刃物と違って肉持ってかれるから治りが遅せぇんだよコレが・・・・いやぁ、血が出る出る。
まぁ摩擦熱で滅菌されるから消毒は要らねぇ、洗ってバンドエイドの高い奴のデカいサイズを貼っておしまい。

衣裳担当:怖すぎます・・・・


回転式工作機械の扱いには注意が必要です。

PC担当:おまゆう。



前面型の外周部分が塗装喰われて食い付くのは防ぎようがありません。
油土でフランジ建てる時にシャープな鋭角と平面を出そうとするとどうしてもスパチュラの先端で原型に傷を付けてしまうからです。
ウレタン塗装面はミクロン単位の厚さですからちょっと尖った物で擦ると直ぐに傷がつきます。
その小さな傷から型取りの樹脂が浸透して食い付きを起こします。
勿論塗装時には接合面は気持ち厚塗りしてますが、やはり防ぎきれません。

かといってワックスとか厚塗りすると嵌合が甘くなり生産時の樹脂漏れや、さらに厄介な退縮時の空気侵入を引き起こすのでコレも出来ません。

質量のでかいライフサイズの人形でパーティクルラインを綺麗に仕上げる型を造るのは本当に難しい。

なのでこの部分は後から削って盛り直して更に削って修正します。
西洋人顔は日本人顔と違ってホリが深いので眼窩と鼻部分に歪みが出やすいのですが、今回のは上手く行きましたので気楽です。

後は首のネジ穴を切れば完成ですが、ここが狂うと台無しですので水準器を使って完全垂直を出さなければなりません。
デカい可動人形創ってる人はみんな苦労してるポイントでしょうねここは。

自分は自作のレーザー計測器を使用して垂直を出してます。

治具とか計測器はメートル原器みたいなもんで量産には書かせないものですが、やはり狂ってくるので年一回は校正チェックが必要です。

因みにボール磐だのの工作機械を設置する時にキッチリ水平が出てないと無意味ですのでまずはここからチェックしないと駄目です。

あと少し!


腰はまだ痛いですよ。
だいぶ良くはなりましたが辛い・・・・
自転車も前屈みだと腰がキツいのでハンドル位置をかなり高めにして乗ってます。

PC担当:サーカスの熊みたいな乗車姿勢だな。

私:しかたねぇだろ!

PC担当:そう怒るなよ、ほれ、角砂糖。

私:貴様、馬鹿にしてんのか!ガリガリ・・・・

衣裳担当:喜んで貰って食べてるじゃないですか・・・・・

私:角砂糖は安物のコニャックに合う。

PC担当:勇次郎か!



画像はチョウセンカマキリ。
見分けのポイントは羽の茶色い線。

  

チョウセンと付くだけで品位とグレードが一気に下がる感じがするので気の毒なカマキリ。

チョウセンアサガオ(ダチュラ、若しくは気違い茄子)とか有毒だったり害があるものにはしっくりくる不思議。

PC担当:ツキヨタケとかもチョウセンシイタケとかで良いんじゃね?

私:アブラソコムツもチョウセンマグロで良いよな。
害を為すものは全てチョウセンをつければ良い。
人間も・・・・

PC担当:それいじょういけな・・・・まぁ、いいか・・・・

2019年10月28日(月)

〜前回までのあらすじ〜

突如襲ってきた巨大台風により秘密工房への道のりが崩落。
スコップ1本にて抵抗を続けるも、激烈な腰痛が主人公を襲う。

次々に襲い来る新手の台風!
迫る大雨!
進まぬ国道復旧工事!
高騰するガソリン!
溜まる作業!
狂いだした地球環境!
怒る北欧の少女!
笑い飛ばすドナルド!
あからさまに不愉快そうなウラディミール!
バイクで転けるフィリピン大統領!

地球はどうなってしまうのか!?

衣裳担当:地球環境よりまず自分の体を心配する方が先です。

PC担当:いや、地球環境の方が大事だ。

私:この気候変動が一時的なものじゃなくマジモンだったらヤバいよな・・・・治水とか根本的に見直さないと毎年洪水だ。

PC担当:そっちもかなりの被害出てるがこっちも道路冠水で街ごと孤立くらったよ。電気も水道もヤバい・・・・

私:サーバーは?サーバーは無事だったんだよな!?

PC担当:本体は別の場所だから無事だ。

私:なら良し。

PC担当:機械より俺の心配をしろや!!

私:そうだ!心配だから撮影用の浮き輪持っていく?

PC担当:いらんわ!
て言うか真剣に心配してる台詞じゃ無ぇだろそれ!



ま〜だ腰が治らん・・・・
動ける様にはなりましたが長時間コサックダンスを踊ると腰も脚もバキバキに痛くなります。

衣裳担当:そんなことすれば誰でもそうなります!!

私:う〜ん、確かにそうだな。
だがリンボーダンスなら或いは・・・・

PC担当:ダンスから離れんか!



実際のところ中腰作業を長時間続けらんない・・・・腰にモヤっとした違和感が沸き上がってきます。
これが・・・・老いか・・・・

PC担当:エグザクトリィ。

私:貴様もやがてこうなるのだ!

PC担当:そんなことより新しいカタログの下書きはどうした?

私:いゃぁ〜腰痛くてさ、開発とか製造の作業は休み休みやってるけど・・・・

PC担当:その休んでる時間にやれよ。

私:いつもならそんな感じでやるんだけど今回は痛み止めとか飲んでるせいか価格計算とか頭が働かんのよ・・・・
休憩室に戻って椅子に座って腰とか伸ばしてる時に頭ん中ボーとしててさ・・・・
環奈ちゃん最近ヤバくね?ビール飲み過ぎじゃね?とか、
弥七の風車は空力的に真っ直ぐ飛ばすのは至難の技じゃね?とか、
紺先輩と鯨井先輩は同一人物じゃね?とか、
トンカツ屋の味噌汁はなんで必ず赤味噌の赤出汁なのか?とか、
プラッシーはなぜ米屋で売ってたのか?とか、
バャリースってどう発音するのが正しいんだろうか?とか
小林製薬の面白ネーミングの薬は営業部の若手が会議でカッコいい医学的な薬名を提案するが、上司のオッサン達がオヤジギャグのセンスを無理強いして「君ぃ〜・・・そういうのはダメだ、君はまだ若いから市場というものが解ってないんだ!いいかね?庶民は学など無いんだからもっと庶民的で親しみやすい薬名にするべきだよ!周りを見てみたまえ?ライバルの製薬会社が同じ様な成分、同じ様な薬効で数多の製品を出しているではないかね?そこで頭ひとつ抜け出すにはどうすれば良い?売れる為にはまず当社の製品を覚えてもらうのがナニより大切なんだよ!解るかね君ぃ〜?これは薬効そのものより大事な事なのだよ!」・・・・という感じに丸め込まれた結果なのか?とか、・・・・
どうでもいい事しか頭に浮かんで来ねぇ!

衣裳担当:普段と変わらない感じでナチュラルに狂ってる様に見えますが・・・・

PC担当:小林製薬の人に謝れ!



そんな中で型取り頑張ってここまで来ました。

     

あと少しで新たな娘がやって来ます。

先ずは技術見本と販売用の見本の2つを造らねばならぬ。

ヘッド製造はモロに中腰作業なので腰が保つかわからん・・・・
ここ数年の俺の腰はロータスヨーロッパのフロントスタビライザー並みの弱点になってます。

PC担当:令和の今の世にサーキットの狼とか誰も知らんわ!



それにしても環奈ちゃんの体積増加の勢いが心配だ・・・・
このままでは最早この俺が嫁にするしかない事態になるのは避けられん!

PC担当:なにいってんだこいつきもちわるい。



今期製造開始は一週間遅れて来週からです。
まぁ被害は小さい方でしたが、年々台風がでかくなればそのうちに痛烈な被害が出そうで怖い。

そして思っていたよりずっと腰の具合が悪いのも不安要素ですよ・・・・
完治までは長そうだ・・・・



あとカメムシの侵入カウントは今期3匹だけです、しかも侵入、即死の状態です。

薬剤散布が効きまくってます。
ひゃっは〜!汚物は消毒だ〜!

去年はこの時期既に500を越えていたので圧倒的効果です。

PC担当:勝ったな。

私:まだ油断は出来ないが上々の戦果だ。

窓にハーブ系の忌避剤、窓枠にピレトリンとフタルスリン、壁面にトランスフルトリン、屋根にスミチオン(ジメチルチオホスフェート)、外周地面にシフルトリンとプロポクスル・・・・・

この結界を破れるもんなら破ってみやがれ!

衣裳担当:人の方が弱りそう・・・・

私:はい、弱ります、それはもう覿面です。
なにしろ説明書の推奨散布量ガン無視で2倍濃度の3倍量散布ですので。
散布初日は吐き気と頭痛で苦しみました。

PC担当:加減しろ莫迦!!



画像は無事だった庚申搭。

 

前に聞いた話ではおよそ160年前、江戸末期の明治維新ちょい前位の年代の物だそうです。
調査に来てた人に聞いた話では流されたお地蔵様はそれくらいでコレはもっと古いかもとの事でした。
炭素年代測定とかやれば正確に解るでしょうが、そこまでやるとなんかロマンが無いし費用もねぇ。

三面じゃないけど腕6本だから阿修羅かなコレ?
顔は憤怒面で不動明王っぽい。
脇侍は居ないのでお不動さんじゃなさそう。
あと三猿もいないなコレ。

PC担当:なんとなく諸星漫画の黄幡神に似てるな。

私:あ・・・よく見ると左に月、右に太陽がある・・・・羅目侯だわコレ。(ゴウの字は変換できないので目+侯)
ということは羅目侯阿修羅で黄幡神ということで間違いないな。
じゃあ庚申搭っていうより道祖神ってとこかな?

PC担当:珍しいしなんか・・・ヤバそうだな・・・・黄幡神って大凶星の凶神じゃないの・・・・

私:蝕と土を司る凶神の脇が土砂崩れとか・・・・なんか暗示を感じるな・・・・


まぁ、刻まれてる神様がなんであれ名も無き石仏師が彫った名も無き作品でしょうが、アート作品には変わりありません。
旧き物は大切にするべきですね。
まぁ無事でよかった。

PC担当:お地蔵さんの首ほかしてどの口が言ってんだ!

私:あれは不可抗力だろ!!

衣裳担当:そうであろうがなかろうが全ては閻魔様がお決めになります。

私:あいちゃんごめんなさい!!

PC担当:そっちじゃねえよ!!



※お願い:バチを当てないでください。

2019年10月21日(月)

ようやく金曜日に前の道が開通しました。
あたりまえですが物流を支える幹線道路(国道20号)の土砂や瓦礫除去が優先ですのでこっちの裏道はなかなか重機が廻ってきません。

  


この周辺地域だけでこれだけ同時多発的に崖崩れ寸断が発生すれば当然ですが人も重機も不足します。

Googleマップ開いて見ると工房の廻りが結界を張るかの如く通行止の赤白ラインに囲まれて完全に孤立しています。
一見紅白に取り巻かれておめでたい様に見えますが、補給線が全方位途切れてます。

レニングラード包囲戦かよ!

ゲームでこんなマップ出てきたら速攻でリセットボタン押すことうけあいです。


そんな状況ですから行政の復旧作業が遅いとは言えませんよ。

それまでなんとか車が通れるように自力でスコップ振りかざして土砂を退けてました。

  

なんにしろ車が入れないと資材搬入も燃料の搬入も出来ません。

最初はせいぜい2日間位の道路不通だとたかを括って作業に影響は無いと思ってましたが、工事のおっちゃんに聞いたら一週間以上かかるかもしんないとの事で、こりゃイカン、流石に一週間は待ってらんない、なんとか車が通れるようにしなければ!
と言う理由で土砂除去を始めました。

人形本体の鋳型一回に80Lの灯油が必要です。(冬季は110L)
デカい方の人形の場合更に25L必要です。

こんな道なき道を分け入って人力では運ぶのは無理っす!
車必須。
だから掘るしかねぇ・・・・

が、台風抜けてもなんか雨がちだったので、せっかく掘ってもまた土砂が溶け出しやがるので次の日また塹壕掘りですよ。

で、土砂ですから土塊の中に石や折れた枝などの異物が混ざり非常に掘りにくい。
中には人の頭大の石とか混じっててそれがスコップに乗ると重すぎて放り捨てるのが非常にキツい。

そして二日目に悲劇は起こる。


全盛期の高橋由伸ばりのスイングで腰を捻ってシャベルで掬い上げた土塊を遠くへ投げ棄てるのですが、捻った腰を戻すときに腰に魔法少女の一撃が・・・・

ぐはぁ!

・・・やっちまった・・・・

今回のはかなり酷い。

1oも動けないので救急車呼ぶかと思いましたが、道がこれじゃあこの場所まで来れません。

小一時間かけてシャベルを杖がわりに坂を登り部屋に戻り、バファリン6錠一気飲み、インドメタシンを塗りたくり、濡れタオルで冷やす。
この動きの間にいちいち腰に陽電子加速砲級の衝撃が走り久々に刻の涙が出ました。

マジいたい・・・・息が詰まる!

なんとか椅子に座りリハビリ関係の仕事している友人とか整体師さんとかにメールして対処法を聞きました。

言われた通り二時間くらい楽な姿勢で全く動かずにいたら、痛み止も効いてきたのと相まってミツユビナマケモノ位の速度では動ける様になりました。

今現在だいぶ良くはなりましたが完治してません。

しゃがんだり座ったりの状態から立つ場合と歩き始めにけっこうな激痛が走ります。

重いものはまぁ持てます。

が、しゃがみ仕事がまだ出来ません。

むしろ脱力状態から無意識に動く様な状態でビキッと来ます。

なので先週はひたすら机に座ってやる仕事ばかりやってました。

て言うか初日と翌日は仕事どころじゃねぇよ・・・・トイレに入るのさえも苦労しましたよ。


衣裳担当:災難でしたね。

PC担当:来週また台風らしいな。

私:ええええ〜・・・・またかよ・・・

PC担当:何かの呪いじゃね?

私:それな・・・・

衣裳担当:心当たりでもあるんですか?

私:有り過ぎるが、中でも最近のやつはヤバいかも・・・・

PC担当:して、どんな罰当たりな行為かね?

私:さっきさ、土砂崩れだからデカい石とか混じっててキツいって言ったじゃない?

PC担当:言ったな。で?

私:その土砂崩れの場所さ、古い庚申搭と2体のお地蔵様があったんだよ・・・・でな、庚申搭は無事だったんだけどお地蔵様が土砂に流されちゃってさ、行方不明なんだわ。

衣裳担当:あ〜大変ですねぇ、それで?

私:シャベルで土砂を掬っては捨てを繰り返して道を造ってた訳だが、石が一杯混じってて重いのなんの・・・・
で、その中で人の頭くらいの大きさのきれいに丸い石があってさ・・・・

PC担当:おい・・・まさかそれ・・・・

私:今になって思うとアレ実はお地蔵様の頭だったんじゃないかと・・・・

PC担当:やべえ!それやべえよマジで!

私:それ捨てた瞬間なんだよ、ぎっくり腰起こしたの・・・・

衣裳担当:確定ですね。今すぐ探しにいった方が・・・・

私:もうダンプが持ってっちゃった・・・・どうしよう・・・・

PC担当:はい確定!地獄行き確定!

私:大丈夫!アシダカグモとかハエトリグモとか大事にしてるから大丈夫!きっと蜘蛛の糸垂らして俺を救ってくれる筈だから大丈夫!

PC担当:どっちも普段は糸は出さない奴じゃないか!役に立たねぇだろソレ!

衣裳担当:令和の世にカンダタ発見!



せめて鋳型作業やる時に巻くこの愛用の電工ベルト(腰椎サポーター機能付き)をしてればもっと軽いか或いは起こらなかったかもしれん・・・・
油断しましたよ。

 

重い作業前にはやはり安全確認が必要ですね。

よし!

PC担当:現場猫のイラストまんまじゃねえか!


診断結果は大腰筋筋膜損傷だそうです。
全治10日位ですが癖になるのでキッチリ治せとのお達しが・・・・

あとこの場所イカれるのは腹筋力が足らんからだと言われましたので治ったら腹筋もっと鍛えようと思います。

日々の運動で自転車乗ってますが、サイクリングは意外と腹筋鍛えらんないですよね。
背筋は結構鍛えられると思うんですが・・・・

PC担当:要は均等に鍛えないとバランス悪いって事じゃね?

私:解ってんだけどなぁ・・・・なかなか難しいよな。


いわゆる肉離れってやつで椎間板ヘルニアじゃなくてよかった・・・・
まさに若者の肉離れ。

PC担当:50過ぎて若者とか笑える冗談だおっさん。

私:やかましいわ!



今週は踏んだり蹴ったり。
作業ろくに出来てない・・・・
て言うか出来ん・・・・

次回にチャレンジ!

衣裳担当:マクドナルドの銀剥がしハズレた時じゃないんですから・・・・

2019年10月15日(火)

カメムシの対策は万全です。
が、台風で建家外側の薬剤はある程度の洗い流されるでしょうから、台風が去った後に再度散布しなければなりませんねぇ。

タイミング悪い・・・・

ですが初期の防除が重要なんですよ。

なにしろ奴等は少数入り込んでも集合フェロモンを出しやがるので浸入初期の段階でシャットアウトしておくのが最も大切です。

この時期を防げばこの場所以外の他の場所に集まるのでその後の浸入数が段違いに減ります。

早速サッシの隙間から一匹浸入しようとしてるのを見付けました。

ところがギッチョン!(ひろし)

そこは散布済みだぜ。

入った瞬間に臭い出す間も無く昇天。

ああ・・・・心が晴れる。
ピレトリンとペルメトリンとトランスフルトリンのカクテルには流石のクサギカメムシも生き残れまい。
あとスミチオンも追加だ!


去年はいいように浸入されまくり仕事に多大な影響が出ましたが、今年はそうはいかねぇよ。

5日毎に高価な対カメムシ専用薬剤を散布してますので一匹も通さない体制です。

去年のこの恨み、地獄へ流します。


さて、この日記を書いてる最中、台風による避難勧告が出ました。

が、八王子市のホームページに繋がりゃしねぇよ・・・・
40万都市なんだからトラフィック集中対策くらいやっとけってんだよ。
こんなだから公務員は使えねぇって悪口を言われんだよ。
公式災害情報がYahoo!に負けてどうするよ?

PC担当:地域住民以外も全国ニュースになると関係無い地域からも流れ込んでくるからなぁ・・・・そうなると瞬間アクセスは青天井だから難しいんじゃね?

私:なるほどソレは難しいな。


いつの時代も野次馬は邪魔でしかないってのは事実ですがこれはもうしょうがないですね。
ニュースになればネット開いて見ちゃうのは誰でもやりますし。

だがこういう問題こそ考えてみるいい機会なのかも知れませんね。


で、この工房の辺りは土砂災害危険区域なので先ず間違いなく避難指定地域内でしょう。

工房の建家自体は裏山がラクダの背状の地形なので意外と風が直撃しませんし、万一高尾山が崩れても手前の小山が天然の防災フェンスとなりますから殆ど心配はないですが、ここの場所に至る道路はかなりヤバイ、風雨まるあたりで毎回樹が倒れますし道が塞がる位の軽い崖崩れも頻繁に起きます。

クルマの荷室に革手袋、スパイク付き長靴(釣り用)、ノコギリ、鎌(大小2本)
等を積んで避難開始です。

どうせ台風一過には与作を歌うはめになるのは確定してますので。

PC担当:その前に車載のノコギリと鎌の咎で職質から任意同行の線が浮かぶのだが・・・・

私:それな!あり得るから怖いのよ・・・・
ノルマ消化警官の常道手段の"違反は違反ですから"っていうもっともらしいけど手前勝手な常套句炸裂でな・・・・

この非常時にそういうふざけた対応に遇ったら公聴課とか公安とか某国大使館とか持てるコネを総動員して署長以下関係者全員二度と出世出来ない様にしてやる所存です。


さて、明日まで避難するとしよう。

PC担当:その前にちょっと頼みがあるんだが。

私:なんだよ?

PC担当:用水路の様子を見てきてくれ。

私:殺す気か!!

衣裳担当:お約束のやりとりご苦労様です。


 
画像は垂れ桜。
何故今頃咲く?

そういう種なのかと思ったけど、コイツちゃんと春に咲いてたのを見たからそうじゃないな。

異常気象か環境ホルモンか何れにしてもなんか気持ち悪い。
なんか最近やっぱり地球全体変ですよね。
近々ポールシフトとか起こるんじゃねえのか?



あと型取り直前の新ヘッド。

 

台風の後片付けで時間とられるので裏面と底面は来週になりそうですよ。


来週から色々忙しいので日記のボリュームは減るかもしれません。

PC担当:誰も困らないなソレ。

私:まぁ・・・だいたい作業の合間の待ち時間に書いてる中身の無い文章が80%以上だからな。

衣裳担当:でも楽しみにしてる人はいるかも知れませんよ?

私:居るといいのだがなぁ。


この日記は役に立たない無駄知識と計算されたいい加減さ、読後に何一つ印象に残らない研ぎ澄まされた適当さを目指していますので宜しくお願い致します。

PC担当:スペースダンディか!



追記

夜が明けて工房に来ましたがあら大変!
国道20号もズタズタで国道418号並みの酷道になっていて松浪成行先生も大喜びな状態ですが、工房の入り口前の道が崖崩れと鉄砲水のツープラトン攻撃で無くなってました。(工房自体は全くの無傷です。)

  

何時もの工房の坂は小さな倒木が複数程度のダメージで今回はラッキーでした。ラッキーか?

  

作業に特に影響は出ませんが車が通れないので遠くに置いて歩くしかない。
長靴必須。
まぁエクササイズって事で前向きに。
釣りのポイントへ分け入る時はこんなもんじゃないし・・・・


人力では最早どうにも出来ないダンプカー違法積載3台分レベルの土砂ですからもう行政に任せる以外にはありません。

暫くは大変ですがカメムシ被害より遥かにマシなので心理的にはたいした負担じゃありませんよ。

高尾山口駅周辺から圏央道高尾山入り口付近まで冠水で全滅です。

 

京王電鉄株主の私としては心配です。
まぁ優待チケット目的の雀の涙程ですが。

次回株主総会では駅の案内標示から愚民文字撤去の提案をしようと思います。

PC担当:賛成多数!

Copyright (C ) 2005 TROTTLA All rights reserved