TROTTLA

industria   imitazione
許可無く当ページ内の文字情報、画像を複製、出版、放送等に利用する事は禁止致します。
TOPページへ

製作日記

<<前のページ | 次のページ>>
2018年8月13日(月)

台風の被害はそれ程では無かったのは良しとしますが、その後が暑い!おまけに湿度90%とか・・・・殺す気か!

今年は日本だけが暑い訳で無く、世界中で異常な熱波とか大変みたいですね・・・・・

いよいよ温暖化が眼に見え出したのかも知れませんね。

暑いのは嫌だ・・・・
作業にも支障が出るので良いこと無いです。


そして暑い日が続いたので痩せた痩せた!
毎年初夏は体重が増えて、盛夏には激務で体重が減ります。

今年もいつも通りの感じですが、筋肉量は落とさずに2Kg減るってのは内臓脂肪とかが減ってるって事で健康には良いって状況ですね。
膝とか軽い!

おっさんになると油断すると直ぐに腰周りに脂が・・・・
自分の場合は皮下脂肪は腹ではなく横の方、つまり腰につきます・・・あと内臓・・・・

PC担当:最近俺も内臓脂肪を気にする様にはなった・・・・気を付けんとな。

私:内臓脂肪は酒呑みの宿命だからな・・・・よし!ひとつユニットを結成しよう!

衣裳担当:ユニット名は?

私:西東京背脂ブラザーズ。

PC担当:断る!

衣裳担当:活動内容は?

私:飲酒。

PC担当:ならヨシ!

製造担当:イイのかよ!



暑さで大量の汗が出る毎日ですが、同時に体の無駄な脂を絞るって意味では楽に痩せられるチャンスなのかも知れませんね。


夏期は朝食をガッツリ食べて昼は食べません。
熱中症ギリギリの環境下で昼飯食うと気持ち悪くなって戻します。
って言うか食欲出ませんよ流石に・・・・

製造担当:サウナで飯食う奴はいないからな。


で、仕事も運動もこなして夜、と言っても明け方ですが、夕飯は軽い晩酌とお茶漬けで〆る。
だいたいこんな感じですよ。

意外と自分の体には合ったリズムなので体調は良いです。

夏はカレーライスをよく食べますね。
あまり辛いのは苦手ですが、エネルギー源として米をモリモリ喰うにはカレーライスは適してますよ。
昔は朝からカレーとか無理でしたが最近はイケます。

PC担当:正月もな。

私:あれは朝昼晩三食じゃねえか!
NO thank you!!



さて、お盆休み時期ですが、中休み時期は道も街も閑散としていて快適です。
しかし帰省ラッシュとUターンラッシュの日は深夜まで道が混むので工房にたどり着くまでが一苦労ですよ。
たどり着いたあともちょっとした外出が困難です。

中央高速が地獄の渋滞となるので回避した車が20号に溢れ返り、最寄のコンビニまで往復45分なんて事に・・・・

こんな日は備蓄糧食で過ごし、移動しないに限ります。

ああ・・・たまには渓流釣りにでも行きたい。
しかし最近は熊が多いらしいので独りでは行けませんね。

この工房のある場所も数キロ先で熊が出たみたいです。

もしかしたらこっちまで降りてくりかもしれませんので玄関には防衛武器のスレッジハンマー(2.5Kg)が置いてあります。
まぁ気休めですが。

PC担当:なるほど、金髪の小僧に一泡ふかせる為ですね、わかります。

私:貴様は紅茶でも飲んでおれ!


画像は型から出した洗浄前のパーツ。

 

夏は洗浄液の揮発が早く不経済、って言うか体に悪い・・・・

完全なクローズドでは出来ませんよ、密閉作業でも取り出すときにガスが飛び出すし・・・・

早く秋・・・いや、冬になれ。

PC担当:額の生え際はもう秋の到来を告げてね?

私:やかましいわ!!

2018年8月5日(日)

クソ暑くて仕事にならん!!
30年に一度の異常気象とか言われても困りますよね・・・・

フルに仕事すると塩分摂っても夕方には締め付けられる様な頭痛ですよ・・・・孫悟空か!夏目さん勘弁してください!

休み休みやらないと死ぬ・・・・

製造担当:もうやだ!暑過ぎるから帰る!

私:俺も帰りたいわ!

PC担当:いや〜サーバーがあるから俺んところはクーラー入れざるを得んわ、いや〜サーバーの為だから仕方ないなぁ〜

私:製造担当:ぐぬぬっ!!



最近はなんでも漫画になりますね。
なんか吉野源三郎の名作が漫画になってけっこう売れてる様ですね。

観てみましたが、子供達に読ませるにはやはり小説の方が良い様な気がしますよ。
漫画を否定している訳じゃありません、こういう試みは寧ろ賞賛に価すると思いますよ。

自分は小学生の頃に小説として読みましたが、確か物語りの途中の夕刻に、主人公とその伯父さんが家だか駅だか迄の道すがら語りあいながら歩く場面で、伯父さんが吸い終わった火の点いたままの煙草の吸い殻を投げ捨てる描写がありました。

自分がこの小説を初めて読んだ子供時代には周りの大人たちはほとんど喫煙者で、道でも駅でも平気で煙草の投げ棄てをしてましたけど、今だったらとんでもない行為ですね。

歩き煙草だってイエローカードなのに火の点いた吸い殻を投げ捨てるなど一発レッドカードな行為ですね。

現代の社会通念ではこの描写はちょっとマズイのはわかります。

漫画版ではこのシーンはありません。

まぁこの漫画版はマナー違反だからとかの異図でその辺りの描写を省いたのでは無いとは解りますが・・・・

読んでいる子供達に良くない、みたいな意図で省略したのであればという仮定で・・・あくまでも仮定に基づいて言わせて貰いますと、文化芸術において子供達に悪影響どうのこうのを掲げた配慮は、一見正しい様に見えますが全く正しくなどありません。
そういうのの実態は子供達のため等ではなく、大人の都合というか怠慢と逃げです。

最近の昔話の改編も酷い・・・カチカチ山とか。

原作と同じタイトルで出すなら省略はいかんよな。

煙草の描写くらいでそんな配慮は要らんと思いますね。
ルパンだって次元だってコブラだって吸ってんじゃん?何をいまさら・・・・

最初から無かった事にすれば楽でしょうが、それは同時にマナーとかを学ぶ機会を奪っている事になりはしませんかね?

まぁこれは単に尺が足らんので省いたんだろうなと思いますけど、もしも上記の様な気遣いで省いたのだとしたら嫌だなぁ、と思いましたよ。

ほら、人権がどうのこうのいう団体とか、嫌煙団体とかの主張って気違いじみてるじゃないですか?おっと、この表現もシャベチュニダ!とか怒られるのかな?

先だってのジブリのアニメにも喫煙描写が多いだのなんだのくだらねえ事でいちいち噛みついてましたよね?

創作と現実の区別がつかない馬鹿とはこういう輩ですよ。

素馬鹿なのか真面目に言ってるのか解りませんが、それがどっちでも病院行った方が良さそうですよね。

イイ歳した大人がこんな阿呆な主張をするとは正気とは到底思えませんね。
利権とかで金が絡むと大抵このような様を呈してきますよね。
他人の善意とかを金にする様な団体はしねばいいのに。

こういう事例がある以上は出版側が自衛の為に所謂大人の都合で煙草に関する描写を削除したのではないかと穿った眼で見てしまいますよ。

読み手である子供達には大人の都合など関係無い話ではないですかね?

で、あるのに馬鹿共のクレームを恐れて無かった事にしてるとしたら実にくだらん事だと思います。

この程度の表現くらいでいちいち遮断することもあるまいて。

後から親なり先生なりが、これは現代ではマナー違反ですよ、って教えてあげればイイだけじゃないの?

くだらん事で一々クレームを入れる様な馬鹿で無能の癖に権利だけは主張する様な左翼リベラル系のクズ共が一番悪いんですが、発行側にとっては金出して購入する以上は誰であれお客様なのでそういう馬鹿馬鹿しい主張も一つの意見として無視はできないとは思いますが・・・・

世の中難しいですよね。

以前にも言いましたが、子供は子供らしくあれなんて思想は大人の我儘な押し付けに過ぎません。

怪しいもの、悪いものも知っていなけりや大人にはなれませんし、時期を見て逃げずにそれを説明する事こそ大人に課せられた義務ではないでしょうかね?


衣裳担当:へぇ〜!いろんな見方があるものなんですねぇ・・・・で、どんなあらすじでナンて作品ですか?

私:まぁ簡単に説明するとだな、ええと・・・・サイド6での陰湿なイジメを目撃した少年の心は、義憤に燃えながらも友情と己の勇気の無さとの狭間で揺れ動く!
見守るオジはニュータイプとして覚醒しつつあるコペルにどの様な戦略を指南するのか!?

次回、激闘!アブラゲ作戦!

君たちは、どう生き残ることが出来るか!?(CV:波平)

PC担当:オイ!・・・・ガンダム混ざってんぞ!・・・・って言うかほとんどガンダムじゃねえか!

衣裳担当:ああ・・・なんかその・・・・もういいです。




さて、表ページにてデジタル写真集の販売を企画してます。
色々準備が大変なのですぐの話ではありませんが。

モチーフはルイス・キャロルのアリスで、某社よりシリーズで出していた写真集の続きとして出版予定だったのがナイフハゲの横槍で流れたのに未公開のアリス画像を追加した奴です。

数年にわたってライフワークみたいにアリス画像を撮り溜めましたが、紙媒体での発表は雲散霧散、まさに絵に描いた餠に終わりましたが勿体無いのでデータで発表発売しようかなと。

一部は縮小してギャラリーとかで出してますがどこにも載せたことがない未公開も多く、なによりも表で頒布する以上はアート重視でお下品な奴はありません。(ヌードはあります)

もちろん最高画質かつ、楽屋のエロティック重視とは成り立ちが違うので透かしロゴは入ってません。
あくまでも崇高なアート作品という事で画面の異物は極力無い方がイイという理由です。

ちゃんと物語性に沿った内容で纏めてありますが、再生環境によってはソートが乱れて順番が前後してしまうかも知れませんね。

これがデジタルの面倒なとこですね。

紙媒体だったら自分の意図した並びを間違いなく総ての閲覧者にお伝えできますが、デジタルだとデータサイズの差がソートに反映するかも知れません。

まぁこれらをDVDとかに焼いて郵送でお届けする算段ですが、空き領域が勿体無いので初回ロットにはなにがしかのデータを別フォルダに纏めてぶち込んどこうと思ってます。

価格は未定ですが、紙媒体の個人出版で少数印刷の写真集だと枚数的に販売価格が数万円になってしまう写真の量が、デジタル収録だと数千円で販売出来てしまうという風に圧倒的に安く出来ます。
これは大きな利点ですよね。

ただし数量には限りがあります。(人手が足らんのでこれ以上発送とかに人員を割けません。)

また、この先オリンピックがらみで規制とかあるかも知れませんので、表で堂々と出したりは出来なくなるかも知れません、という事はご理解ください。

そうなったら困るので大量在庫で大量販売はしません。


それにしても自分が昔出した写真集(DOOLs)が中古市場で20,000円越えとかどんだけだよ古本屋・・・・上げ過ぎだろ。

クックックッ・・・俺が新たにもっとイイ画像を3分の1ぐらいの価格で提供してやる・・・・

とは言えこれはアート作品としての販売なのでエロは大きく期待しないでくださいね。(無いとは言ってない)

18禁じゃありませんが創作ファンタジーと現実の区別のつかないお方は年齢、性別の区別無くお断りいたしますし、取材や記事目的のメディア関係者も販売お断りです。(個人の趣味なら可)

海外など地域によってはご期待に応えられない場合もあるでしょうがね。

おかず画像じゃありませんよ。
私が人生賭けた人形アートで、自分が美しいと思って創り上げた物の到達点の一つとしての作品として造ります。

おかずが欲しいお方は楽屋の方へ。

まぁそれだって真剣にやってますよ。人に迷惑を掛けない欲望の解消ツールは人間、とくに健康な男性には必要なものです。
それは誰も否定できないし非難もできない。

そういうのを否定する奴は馬鹿か偽善者だと思います。

ただ、大っぴらにやるのも品が無いと思いますのでパスワード付きのページで販売している次第です。


兎に角、少女モチーフは風当たりが強いです。
生身じゃないって言ってんだろが・・・・

憲法で保証された思想信条の自由に照らして誰が誰を、誰が何を非難するのも勝手ですから構いませんが、その手合いの奴らを非難するのもまた自由っしょ?

それが平等ってもんだろ?

声のデカさなら負けねぇし、私はあの事を知ってますよ?

PC担当:イヨ!さすが禁欲突撃章の保持者!

私:禁欲・・・ってオイ!銀翼だろが!
それにな、好きで禁欲してる訳じゃねぇ!!
俺の夜の北越急行が160Kmで運行しないのは安全確認のため徐行運転してるだけだ!

製造担当:ナニ言ってんだこの東洋人は?

PC担当:681系も683系も西の車両ぽく見えんな・・・・なんか九州の車両っぽくね?

私:九州のはソニックにしてもジョイフル系のディーゼルにしてもエキセントリック過ぎだよな・・・・787とかBMWかと思ったよ、まぁ885はちょっとカッコイイと思ったけどさ・・・・何れにしてもミトーカはもうイイよ、お腹いっぱい。
やっぱ在来線で一番かっこいいのはキハ181系だよな、もう無いけど登板加速時の爆音が最高!

PC担当:12気筒ツインターボってケーニッヒかよ、DQNの匂いがプンプンするぜ・・・・品が無いよ。

私:なんだと貴様!じゃあナニが良いんだよ?

PC担当:俺は電気の方が静かでイイと思うが、まぁやっぱキハ系なら北の261だろ。

私:い〜や、それだったら281の方がカッコいいね!

製造担当:よく解らんが中央線の新しいのはどうだ?

私:あれはハカイダーにしか見えないから・・・・

PC担当:まぁ南海のジャギ様よりはマシだが・・・・

衣裳担当:なんの話だか解らないので日本語でお願いします。



夏ギャラリーは先週で終わりですが、楽屋はあります。

まぁいつも通りの制限解除版です。


新たなデジタル端末をさるクリエーターの友人から戴きましたので運用中(練習中)なのですが、データの転送が上手く出来ません・・・・て言うかタッチパネルが反応しない体質なので操作もおぼつかん!

 

指紋認証がなぜか3回に1回位しか効かないのでいちいち暗証番号を入れなければならないしソレも反応しなかったり二度押しになったりで上手くいかん!ムキー!!
俺ってば最先端デジタル機器との親和性が無さ過ぎる・・・・って言うか才能無い!
助けて・・・PC担当!

PC担当:ようやくまともな端末に辿り着いたか・・・・だが断る!
私:そんな冷たいこと言うなよぉ〜

PC担当:Wi-Fiもわからん奴に何を教えろというのか・・・・シム入れて出直してこい!

2018年7月30日(月)

暑い・・・・
余裕を持ったタイムスケジュールを組んだのに連日猛暑日とは・・・・

今週はじめはこっちに移ってから初めて退避命令を発動しました。
って言うか流石に無理だわ・・・暑過ぎ!

安全性を考えると切削とかヤスリがけ位しか出来ませんが、それでもこの環境下で防塵マスクとかして力仕事すれば熱中症にならない方がおかしい。

ヤスリがけって力要るのでけっこう体温が上がります。

室温が36℃を越えたら硬化反応が高温になり過ぎて危ないのでパーツ鋳造作業は停止ですよ。
強行すれば火災の可能性が出てきますから。
前に無理してやって高熱で型を駄目にして大損害を出したのを忘れられません。

溶剤とかの1斗缶も保冷剤を乗っけて膨脹しない様にしとく必要があります。

缶に小孔を開けて粘着力の弱いテープで軽く留めてあるので、内圧が上がれば自然に抜ける様にはしてますから破裂とか爆発の心配はありませんが、気化分が多いと単純に減ってしまうので冷却は必要ですよ。

冷蔵庫入れとけば簡単なんですが、そうすると今度は冷え過ぎて使うときに結露で水分が混入するので硬化阻害とかまた別の問題が起こりますから冷し過ぎも駄目で御座いますよ。
ほんと夏は面倒くせえ・・・・
まぁあと半月もすればこのクソ暑さは和らぐとは思いますが、自然の力には敵わない。

それにしても夜10時に室温が30℃切らないとかなんの冗談だ・・・・

製造担当:これ前の場所だったらヤバかったな。

私:あそこはほっとくと真夏に室温が50℃越えたからな・・・・
ただあっちはシャッター全開で壁が1面無くなるので外気温=室温にするのは速いし、冷房部屋が別にあったので危険等級の高いのはそこに入れて冷房つけときゃ良かったのだけは楽だったよな。
ここでは室温が外気温+10℃なんて事は無いけど、上がった室温を下げるのに時間を要する。

あと、窓とかシャッターとか開け放してるとスズメバチとか入りまくるのでまた別の危険が・・・・

PC担当:何れにしても夏期には向いてないなこの仕事・・・・


夏の気候は昔より確実に暑くなってる気がしますね。
ガキの頃も暑い日は確かにありましたが、それは分散してせいぜい一夏で合計で5〜6日位だったと思います。
今年みたいにこんなに長い間何日も猛暑日確変とかは無かった・・・・
って言うか夕立は?
夕方にザーと大量の雨を降らしてすぐに消える天然冷却装置の夕立はどこへ?

PC担当:そう言えば無いなぁ夕立・・・あんたは朝だちも無いんだろうけど。

私:余計な情報を加えんな!!

衣裳担当:気の毒なので罰金は免除します。

私:・・・・・



画像は一次鋳造が終わった肘の材料。(造り過ぎだ製造担当!)

 

組み上げ完成時とはかなり違う形。

 

最初から完成品のこの形で鋳造すれば簡単じゃないの?・・・っ思ったあなた!違うんすヨ!

曲げ強度と耐熱性を両立させるため、ベースとなる樹脂製のパーツに二種類の組成の違う樹脂を接合して造り上げる超面倒臭いパーツなんです。

だいたい完成品のこの形は2分割の型じゃ抜けません。

分割数が多い型は耐久性も精度も確保しにくいしコストが上がりまくります。

コストが掛かるのは今のやり方も同じですが、出来上がったパーツの強度を考えると今のやり方の方が優れてます。


現代は良い物を、優れた物を造れば無条件で売れるみたいな甘い世の中じゃもうありません。
そして製造業は安全管理は当たり前として、コスト意識も情報発信も、果ては環境負荷まで考慮しなければいけないのですよね。

安全管理と環境負荷は人命に関わる問題に直結しますから無視できませんが、絶対的に優れた物を造る為のコスト上昇に関しては譲れない点があります。
替えの効かない素材とかはそれ自体が大抵の場合高価です。
素材屋さんが研究開発費をぶち込んで手間隙かけて造るので当たり前ですね。
デカイ人形はそういう素材でなければ強度的に成り立たない部位も多々あります。

単なる大量生産品なら、そういう点は商売として割りきって安物の素材で性能を落としてでも価格を下げていくのは最重要な課題でしょう。

しかし、ウチが造ってるのはアート作品であって大量供給が第一な品じゃありません。

作品としての理想を第一に設計して製作してます。

アートは最高の作品を目指さないのならはじめからやらない方がいい。

ザクやグフではなくサザビーとかクインマンサを量産してればコストが掛かるのは仕方ない事です。

・・・・とは言いつつもコストダウンも勿論大切ですし取り組んでいますよ。
様々な工夫で性能を落とさずに量産化が可能になった故に価格低下に反映してるオプションだって沢山あります。

顎の関節周りだって登場初期は高額なオプションでしたが今は総てに無料で標準装備ですし、指関節も初期より3割り引き近く低下出来ましたし、アレなオプションだって2年前の3分の1の価格まで下げられました。

まぁこれはアレですよ、希望者の多いオプションとかは数が出るので量産効果が出易いって事が大きいんですけど。



さて、夏のギャラリー最後は風呂画像ですが、最初のとは別テイクで着てません!安心してください!

PC担当:不安だわ!


防水のLEDカラーランプを浴槽に沈めて星空っていうか銀河って言うかそういう感じを意図したんですが、意に反してインターチェンジ降りてすぐの、車ごとガレージ入室してフロントを通さずにお会計出きるタイプのラブホの風呂っぽくなってしまいました・・・・
が、まぁ綺麗ではあると思いますし裸分も多目ですしプリンターのマゼンダとイエローがガンガン減ることうけあいです。

 

PC担当:なぁ・・・その車ごと入るとかの説明要らなくね?

衣裳担当:さて、(箱を取り出しながら)

私:あばばばばば!(芥川に非ず)

楽屋は天使ちゃんのいい画像ですが、今回は表とそれほど変わりはありませんね、ボカシのエフェクトは少な目ですが。



この日記を担当に送信した日は台風が来てえらいことに・・・・ナニこの進路?ジオンの新兵器かしら・・・・

後片付けで1日掛かるので気が重い・・・・折れた枝と倒木だらけで除去作業後の腰痛確定。

2018年7月21日(土)

暑いにもホドがある!
何日続くのか・・・・
沖縄の方が気温が低いとかふざけてんのか・・・・

気象庁!シベリアから冬将軍を呼んでこい!寝てたら叩き起こしてでも呼んでこい!!

PC担当:無理言うな!


だからと言って仕事は休みではありません。
が、こう暑いと出来ることは一つ。
パーツを造り溜める他なかろう。

  

製造担当:防毒マスクが暑い!顔に汗疹が出来る位に暑い!



ここは標高300M以上(ジオイド)なのでだいたい東京タワーの天辺くらいの位置です。

なので昼間でも下界よりは多少、2℃位は低いのですが、もとが暑過ぎるとそれ位では意味無し芳一ですよ。
38℃が36℃になっても涼しいとは言わない。

その代わり深夜になると山風が吹き下ろして平地より5℃位は下がりますが、湿気をはらんだ風なので体感はそれほど涼しさを感じないのが残念なところです。

それでも真夏日であっても深夜2時〜6時迄は冷房は要りません。

この四時間で顔はなんとか造れても、ボディーは無理です。

そんなわけで新たな冷却方法を色々試してる訳ですよ。


暑い日が3〜4日続いたら1日くらいはちょっとは涼しい日があっても良い筈なのに・・・・手加減無しかよ今年の夏の野郎は!
もう少しこう・・・手心というか・・・・

ああ、もう・・・うっすらと霜が付いて痛いほど冷えたマティーニのグラス片手にタキシードのままでプールに飛び込み、きわどいビキニから禁断の果実がこぼれ落ちそうな金髪美女に囲まれ甘美な人生に乾杯!・・・・みたいなフェデリコ・フェリーニ監督の白昼夢な世界観でピアース・ブロスナンとかトム・クルーズなバカンスを過ごしたい!!過ごしたいったら過ごしたいの!

衣裳担当:それはお金持ちかつイケメンだから許されるバカンスです。

PC担当:あんただとオチはオフスプリングスのあれだな。

私:あはん!あはん!



さて、今週のギャラリーは南仏はプロヴァンス風の庭園で妖精チックな衣装を纏った女の子が脱いだら実は天使ちゃんだった、の巻きです。
ヴェヌスのスタチューも素敵ですね。
これはボッテチェッリのヴィーナスの誕生の絵の奴ですかね?

 

自分がガキの頃にこの絵を観た印象では、絵の左側でぷーっと息を吹き掛けてる西風の神が可笑しくて変な印象だったんですが、神話の背景を正しく知るまではサッパリ意味が解らない絵でしたよ。

芸術の鑑賞にもそれなりの教養が必要である事を教えて貰った絵ですね。
まぁ実を言うと好きな絵ではないですが、理解は出来る様には成りましたよ。

自分、ルネッサンス期とか情報量の多すぎる上に色がビビッド過ぎる絵はあまり好みじゃないっス、印象派からのセザンヌ辺りからイギリス系画家のターナーとか特にホイッスラーの情報量を絞ってる割りに精密に見える不思議な感じの絵が好みっス、先輩!

 

いえ!極限まで精巧で精密な造形と緻密な描写を信条にしてる自分が言うのもなんですが、嫌いなもんは嫌いッス!好きなもんは好きッス!

例えて言うなら寿司職人はふだん寿司をあまり食べない、賄いも魚以外の食材とかが意外と多いみたいなものだ。(将太の寿司U:奥万倉jr.)

衣裳担当:なに言ってるか今一つ解りません・・・・


裸で背負ってるのがランドセルだと変な団体とかがギャーギャー五月蝿いですが、天使の羽だと裸でもそんなに文句言われないのは何故か?

PC担当:職業差別じゃね?

私:天使って職業か?


天使だろうが小学生だろうが裸は裸に過ぎないのにおかしいですよカテジナさん!!

世の中には天使やヴィーナスの像をいやらしい眼で見る奴だって絶対に居るだろ?

PC担当:あんたがビーチバレーを見る眼と同じに?

私:そうそう!あの尻が・・・・って違うわ!!いや・・・違わな・・・い?・・・フヒッ!

製造担当:おーい衣裳担当、罰金箱持ってきて!

衣裳担当:そろそろ最低額を引き上げますか?

私:いや、ちょっと・・・・


まぁ変な宗教ベースの団体とか、外圧に弱いって言うか欧米ではどうのこうのが枕詞のクソフェミ連中に、裸の画像に対して文句を付けさせないという意味で、とにかくこのやり方は使える。

次は黒い羽の黒天使でやってみよう。


というわけで今回は透け衣装とかの搦め手を使わずけっこう裸です。
まぁ手心というかエロスに対する手加減は加えてますが・・・・

PC担当:エロくなければ覚えませぬ!

私:やかましい!


そのぶん楽屋はアレです。
アレがアレで階段を良いことにローアングルがアレでもう大変。

鍵をお持ちのお方は存分にお楽しみください。

Copyright (C ) 2005 TROTTLA All rights reserved