製作日記

<<前のページ | 次のページ>>
2022年11月29日(火)

サッカーワールドカップ盛り上がってますね。
自分はあまり詳しくないんですがドイツはかなり強いチームで日本がそれに勝ったってのは実際凄い快挙だと思いますね。
戦いは不利な方が面白い。

PC担当:それ花の慶次な。


いつも思うんですがサッカーなのかフットボールなのかハッキリして欲しいです。

PC担当:時代と共に呼称が変わるのはわりとよくある話だろ。

衣裳担当:今は延長をロスタイムって言わないみたいですもんね。

私:ミリバールがヘクトパスカルに変わったみたいなもんか?

PC担当:まぁそんな感じじゃね? 

私:いつもいきなり変わるよな・・・・もし日本の通貨単位が明日から円ではなくニャンに変わりますとかなったらどうすんだよ!?

PC担当:ならねぇよ!!

衣裳担当:やだ、ちょっとかわいい・・・・


さて、サッカーの勝敗はおいといてまたドイツさんはLGBTだの人権だのを振りかざして自分正義を他国に押し付けるクソムーブをかましている様ですがもううんざりですよね。
主義主張は個人の自由ですが何故それをスポーツに持ち込むか?
なぜ他国の文化に敬意を払えぬのか?
そういう身勝手な押し付けこそがナチズムって奴じゃないのかね?
もう一度敗戦国にならければ解らないのかなドイツの政治家というか国家体制は?

PC担当:そういや第一次第二次共に負けてんだよなドイツって。

私:今の世界情勢で第三次始まっちゃったら対ロシアへの対応とか見てると明らかにヤバイよな、三回目も負け組確定って感じで。

PC担当:実は味方にしたら某半島並みの疫病神なんじゃ?・・・・

伊:ボンジョルノジャポネーゼ!次はドイツ抜きでやりましょうペスカトーレ!

衣裳担当:そのイタリア語インチキ臭が凄すぎます。


自称意識が高い白人様の倫理の押し付けはもうホントにうんざりですよね。

世の中にホモが居ようがレズビアンが居ようが構いませんよ、個人の自由ですから。

だがそれを法で禁じる国もあるのですよ。

法律ってのは国際間立法の奴以外は国家区域で明確に内容は分かれておりその他国管轄地域において渡航者は現地の法を遵守する事はお互いの国家主権を尊重する上で当たり前の事なんですが・・・・
仮にも先進国でかつ法治国家であるドイツの国民や団体が何故それを理解出来ないのかという話に尽きます。

独立した主権国家たる他国に乗り込んで現地の法律に抵触する主張を押し付けるなど文明人として言語道断ですわ。
相手の価値観を頭から否定する相手を見下した野蛮な行為です。
相手国を植民地だと勘違いしてるかの狼藉です。
近代法治国家の国民のやるこっちゃありません。
宣教師気取りは大概にして戴きたいですな。

LGBT活動家的にはルイス・ケインがマガンハルトに言ってた法律は国境を超えないが道義は国境を越えるって考えなんでしょうが、今回のは現地で明文化されてる法律に明らかに抵触する案件だろ。
自国の法律や道義が他国の法律に優先するのは自国内だけじゃねえのか?
他国に乗り込んでその理屈は通らないぞ?

世界の争いのもとはイスラムでも仏教でも無いです。
欧州キリスト教国家とその国民の上から目線の独善とエゴイズムにあります。

そもそも多様性を容認しろだの人権を守れだのご立派なお題目を一番守ってないのはオマエらだろうに。
ヤハウエ様もさぞやお怒りだろうて。

あ、一番じゃねえや二番目だ
、一番護ってないのは独裁共産国家ですねすいません。

PC担当:護るもなにもそういう国には人権とか最初から無いし。


糞フェミにビーガン、環境マフィアにシーシェパードとか国際捕鯨委員会とか或いは日本医師会とか枚挙にいとまぬ数多ある団体・・・・上から目線のロジックは全部同じ。

正しい私が正しくないあなたを叩くのは正義って勘違いと根拠の無い選民意識と妬みが大元です。それに各種利権が絡むのでもう手が付けられぬ程の伏魔殿っぷりですね
金の為だとはっきり言やぁまだ清々しいのに。

しかもその正義は大抵は科学的統計学的に正しくなど無い感情的で滑稽な理屈です。

主義主張や非難も批判も自由だが他国の法は尊重しなければならんし、他人を批判するのであれば相手から自らへの批判も甘んじて受けよ。それが平等ってもんだ。

だからしょっちゅう批判の矢面に立たされてる俺からも批判者や団体に言わせて貰うぜ。

馬鹿と不細工は他人様や世の中に対して慎みを持って生きてゆけ。
人間はベーシックな点ではもちろん平等だがお前ら糞フェミや似非人権団体に与して絵や漫画、アニメや人形など人間ではない創作物にやれ性的搾取だの寝ぼけた文句を言う様な無産の奴には人としての付加価値などまったく無い事をいい加減自覚しろ。
特にフェミニスト活動を自ら
標榜するお方は例外なくモテないブス。更にババァ。
付加価値どころか不細工で賞味期限切れという負債を抱えてるのはお気の毒ですがそれは俺のせいじゃありません。
男の場合はそれらにおもねって俺って女性に理解あるぜアピールであわよくばお零れ頂戴の裏があるやはりモテない不細工とかカマ野郎。
異論は認めん。
反論あるなら素顔を添付してメールしろ。晒して笑ってやるから。
俺の造る人形よりあんたの顔が可愛かったらその時は謝るよ。まぁあり得んがな。

価値が無いのだからくだらぬ排斥活動などに時間を費やすのでなく良い方向で自分を磨く事に時間を費やせ。
他人を攻撃しても自らの価値は一ミリも上がらない。
世の中が気に入らなきゃ自分の方を直せ。
それが出来なきゃ眼と耳を塞いで孤独に生きろ。
草薙少佐もお怒りだ。

以上、馬鹿で不細工のグループに入る私めが代表して言わせて戴きました。
さぁ、日々自分を鍛えようではありませんか持たざる者の同志諸君。


PC担当:さすが聖人ならぬ星人は違うなぁ。

私:地球人だ俺は!!

衣裳担当:さすがエロ人形先生!

私:そんな名前の人は知らない!



画像は始まった楓の落葉。
その除去施工前と施工後。

  

こんなのが毎日積もるのでブロアーで毎日吹き飛ばしてます。
面倒でマジ死んじゃいます。

PC担当:降りしきる落ち葉を斬る修行とかしたら良いんじゃね?有効利用で。

私:馬庭念流 落葉の剣か・・・・う〜ん・・・・俺は薩摩示現流の方が良いかな・・・・

PC担当:じゃあ毎日幹を撃ち込んで楓の樹ごと倒すしかないな。

衣裳担当:自然破壊では?
あと忙しいのに余計な時間増やしてどうするんですか・・・・


あとやはり3週前の画像ですが収縮した部分を埋めて平滑出しを終えたフランジ。
ひたすら平滑を出す為にスクレイパーで削ぎまくる。

 

綺麗な平面の出たフランジは密閉性も良く、生産鋳型時の樹脂の漏れとか染み出しを防いで材料ロスを極限まで減らせるのでとても大切な仕上げ作業です。
目一杯時間掛けました。

PC担当:削りぶし作ってる感じで薄く削ぐのは確かに精神が疲れそうだな。

私:ゴールが見えてきたがここからもまた大変なんよ・・・・腰が・・・・

TROTTLA

industria   imitazione
許可無く当ページ内の文字情報、画像を複製、出版、放送等に利用する事は禁止致します。
TOPページへ
Copyright (C ) 2005 TROTTLA All rights reserved